囲碁上達法|入門から初段・高段まで
囲碁入門棋力別上達法上達手談・勉強法囲碁初級講座詰碁/手筋/ヨセ問題ヘボ碁脱出法エッセイ風上達論囲碁の知識

囲碁ソフト/NEW 囲碁塾練習問題集 上級編

 「NEW 囲碁塾練習問題集 上級編」は、ヨミと直観力を鍛える練習問題集と、囲碁の基本技術を学ぶ囲碁講座を合わせた、3級~1級の方のための上達ソフトです。練習問題は詰碁を中心に手筋、布石、ヨセ、攻め合いの問題を合計500問用意しています。また、講座は備えの形や形の決め方などを学ぶもので、より初段を突破するための碁の考え方をしっかり身につけます。練習問題によるパワーアップと実戦を合わせれば、初段は時間の問題です。
NEW囲碁塾練習問題集 上級編囲碁ソフト/NEW 囲碁塾練習問題集 上級編 
(講座付)

対象棋力 3級~1級
定価 
8,800円(税込/9,504円)  送料無料

2巻セット  ナレーション付き解説(講座・練習問題とも)
練習問題は実戦モード。ヒント機能、参考図機能付き。
囲碁ソフトご注文画面へ

初段の壁を一気に突破する、対戦型練習問題


練習問題集 上級 攻め合い 初段を目前にして足踏みしている方の多くは、死活や攻め合いに弱い傾向があります。形はきれいだけど陣取りに終始し、乱戦に弱いといった棋風の方は、詰碁や手筋、攻め合いなどの練習問題に取り組むとよいでしょう。

 ご紹介の練習問題集500問は、あなたの打った手に対して正解・不正解に関わらず、決着がつくまで応手をしてくれるので、実戦感覚で楽しみながらとトレーニングすることができます。詰碁嫌いの方でもゲーム感覚で楽しめるでしょう。

正しい形や応手の工夫を学ぶ、上級者のための講座

筋の良い人、悪い人の差とは

 囲碁に限らず、習い事には「筋の良い人」と「筋の悪い人」がいます。「筋が良い」には、「セオリーに合った」というようなニュアンスがあります。一方、筋が悪いには「我流の俗筋」といった意味が込められています。

 有段者の仲間入りをするためには、死活や接近戦における読みの力だけでなく、正しい形や工夫した応手が打てなくてはなりません。また、「正しい形」だけでなく、それを打つタイミングや手順も重要です。上級者向けの講座では、そうした正しい形や応手の工夫を学ぶために、下記のような構成で合計14テーマに分けて解説しています。

上級者向け講座 応手の工夫・備えの形(6テーマ・37図)
 ①三々入りの一形 ②目ハズシ簡明定石
 ③辺へに進出法 ④急所を残さない
 ⑤シメツケを嫌う ⑥スマートなつぎ方

・形の決め方
(6テーマ・35図)
 ①弱点解消法 ②無用なアテは慎む
 ③アテを決めるタイミング
 ④ハネるかノビるか
 ⑤辺への進出阻止法
 ⑥車の後押し回避策

・応手の工夫
(4テーマ・18図)
 ①シチョウ有利 ②安易に利かされない ③石を軽く見る ④ツギ方の工夫

初段の力をつける詰碁、手筋、布石、ヨセ、攻合い500問


練習問題集 上級 詰碁 上級者向けの練習問題は、初段の力をつけるために最も効果的な詰碁を中心に、手筋や攻め合いの問題が用意されています。その他、総合力をつけるという観点から、有段者の仲間入りをするためには大事な分野です。

 ・詰碁   200問
 ・手筋   100問
 ・布石   100問
 ・ヨセ    50問
 ・攻め合い 50問


 ナレーション付解説  ヒント機能付  検討機能付  参考図付  成績表付
     ※参照⇒ ヒント機能、参考図、検討画面の活用法

【対局ソフトの動作環境】 
OS : 日本語Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP(SP3以上) 32bit又は64bit版   ハードディスク : 空き容量1.0GB以上
モニタ : 1024×768ドット以上、16bit HighColor以上   CDドライブ : 2倍速以上
サウンドカード : WAVEファイルが再生可   その他 : DirectX 7以上(XP以上なら不要)

  囲碁ソフトのご注文
   ページトップ  ショップHOME  ホームページ